予防医療を広めることが私の使命!
お問合せ 052-824-0120

フィジカルモーション 下肢⑪ 骨盤の動き

股関節が外へ傾く=膝が開く

膝が開く=足が小指側へ倒れる

足を出すときに必ず必要な動きです。

骨盤や股関節・膝・足首・指まで、動きの連携が取れるようになるとどうなるでしょうか?

「綺麗に見える」「上手に歩ける」「痛めない歩き方が出来る」
ようになります。

そして、体重をかけていくときには膝が伸びるように、
足は小指から地面に着いて親指の方へ体重が移動していくわけです。

※体重をかけるときは小指は握ったままです。

?Gg[???ubN}[N??