予防医療を広めることが私の使命!
お問合せ 052-824-0120

フィジカルモーション 下肢⑨ 下腿(ふくらはぎ)の動き

膝や股関節は背中に力が入ると外側へ開きます。

では膝の下、ふくらはぎ(下腿)はどうなるでしょうか?

曲がる、伸びる、捻る、傾く、いろんな動きがありますが、どの方向にどうなるでしょう?
どの動きをすることが一番身体が楽でしょう?

背中に力が入ったとき、膝が開いた時、足の指を握っているとき、ふくらはぎは中側へ捻れるように回ります。

なぜでしょうか?

膝の関節には内側と外側に1つずつ半月板というものがあります。
両方に力をかけて膝を伸ばそうとしてしまうと、うまく回転せず、膝を伸ばしにくくなってしまいます。

なので、実際は膝は内側の関節部分だけで回るようにできています。
上の骨(大腿骨)が外へ回った時、下の骨(下腿骨)は内側へ回るようになっているということです


?Gg[???ubN}[N??